あなたのEメールにパスワードが送られます。

ビジネス日本語(Business Japanese) 敬語編①

 

 

日本では「敬語(=Keigo)」という相手を敬う言葉があります。普段の友人との会話では敬語を意識して使うことは少ないですが、ビジネスの場面では敬語を使わなければなりません。正しく敬語が使えないと相手との信頼関係が損なわれてしまいます。

 

 

そこで今回はクイズを交えながら、ビジネスの場面で目上の人に使う敬語をご紹介します。一緒に考えてみてください!!

 

 

 

ビジネスの場面で目上の人に使う敬語として正しいのはどっち?

 

【第1問】

A.ご苦労様です(ごくろうさまです)

B.お疲れ様です(おつかれさまです)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

正解は  B  です。

ビジネスマナーとして目上の人には「お疲れ様です」を使います。「ご苦労様です」は目下の人に使うねぎらいの言葉です。

 

ちなみに「ねぎらい(=労い)とは、相手の苦労したことに対して感謝の気持ちを示していたわることです。例えば、仕事が終わった後に相手に感謝の気持ちを込めて「お疲れ様です」と使います。

 

 

 

 

 

【第2問】

A.お久しぶりです(おひさしぶりです)

B.ご無沙汰しております(ごぶさたしております)

C.しばらくぶりです

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

正解は  B  です。

 

ビジネスマナーとして目上の人には「ご無沙汰しております」を使います。「しばらくぶりです」は目下の人に使います。「お久しぶりです」は相手の立場に関係なく使うことができます。この言葉は長い間会っていなかった相手に対して使います。

相手が目上の場合は「ご無沙汰しております」を使いましょう。友人など相手との立場が同じか目下の場合は「しばらくぶりです」を使いましょう。

 

いかがでしたでしょうか?「お疲れ様です」「ご無沙汰しております」をビジネスの場面で正しく使って、相手との信頼関係を深めて行きましょう。

 

 

 



 

Kết nối thật dễ dàng tại Nhật Bản với SIM Card Mobal


 
 

Thẻ thanh toán quốc tế GAICA – đăng ký nhanh, sử dụng thuận tiện


 
 

Job-Hunting Interview Vol.1 技術のわかるマネージャーになりたい!(Vietnamese)


 
 

【留学生必見】インターンシップとは何か?(Vietnamese)


 

**Wabisabi Japan主催イベント**

 

 

【7/22 東京】

 

詳細はこちら

申込みはこちら

 

【7/29 名古屋】

 

詳細はこちら

申込みはこちら

 

 

 

【8/19 名古屋】

 

詳細はこちら

申込みはこちら