あなたのEメールにパスワードが送られます。

ビジネス日本語(BUSINESS JAPANESE) 敬語編⑤

 

 

 

ビジネス日本語(BUSINESS JAPANESE) 敬語編①

 

ビジネス日本語(BUSINESS JAPANESE) 敬語編②

 

ビジネス日本語(BUSINESS JAPANESE) 敬語編③

 

ビジネス日本語(BUSINESS JAPANESE) 敬語編④

 

 

 

大好評のビジネス日本語(BUSINESS JAPANESE)敬語編!!

今回は第5弾として「お客さんからの要望を断るときに何と言うか」という場面です。自分がインターン生であると考えて答えてみましょう。

 

 

「先週、そちらの商品を買ったのですがデザインが気に入らないので返品したいです」

お客さんから返品の要望のお電話を頂きました。

 

しかし実はこの会社、お客さんからの返品は受け付けていないのです。

つまりお客さんからの「返品したい」と言う要望に対して、お断りしなければなりません。

さてこのような場合は何と答えるべきでしょうか?

 

A.申し訳ございません。返品はできません。

B.申し訳ございません。返品は致しかねません。

C.申し訳ございません。返品は致しかねます。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

正解はC です。

初めて聞いた表現だと思った方もいるのではないでしょうか?

 

A.「返品できません」はスタンダートな表現としてよく使われる表現です。しかしこれよりももっと丁寧に表現したのがC.「返品致しかねます」と言う言い方です。

「できません」ときっぱり断ることは、拒絶表現を嫌う日本では避けられる傾向にあります。

 

 

「致しかねます」はできませんを意味する言葉です。ビジネスの場面など丁寧に断る必要があるときは「致しかねます」を使って丁寧に断りましょう。

 

そして注意しなければいけないのが、「できません」の表現につられてB.のように「致しかねません」と言ってしまうことです。実はこれは日本語として正しくない表現です。「致しかねません」はできますと言う意味では使うことができないのです。

 

この「致しかねます」と「致しかねません」は日本人でもよく間違えます。なのでベトナム人の留学生がこの表現を使うことができたら、確実に信頼に結びつくことになるでしょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?

もう少し詳しく説明して欲しい場合はコメントお待ちしております。

 

 
 

Kết nối thật dễ dàng tại Nhật Bản với SIM Card Mobal


 
 

Thẻ thanh toán quốc tế GAICA – đăng ký nhanh, sử dụng thuận tiện


 
 

Job-Hunting Interview Vol.1 技術のわかるマネージャーになりたい!(Vietnamese)


 
 

【留学生必見】インターンシップとは何か?(Vietnamese)


 

 

**Wabisabi Japan主催イベント**

「世界一美しい!美味しい!ベトナム文化と融合した手巻き寿司を作ろう!」

 

 

・4/1 京都

詳細はこちら

申込みはこちら

 

 

・4/15 東京

詳細はこちら

申込みはこちら

 

 

 

「SHODO(書道)×KANJI(漢字)×ViệtNam(ベトナム)」

 

・4/21 名古屋

詳細はこちら

申込みはこちら