あなたのEメールにパスワードが送られます。

Corporate interview

 

ベトナム語はこちら

Corporate Interview Vol.1 オドレート株式会社 代表取締役石田さん(Vietnamese)

WABISABI-JAPAN編集部の倉片です。本日は体臭測定サービスを提供しているオドレート株式会社の代表取締役である石田翔太さんにインタビューしてきました。起業にいたるまでの経緯やインターンシップ生に求めることなどを語っていただきました。

↑ 代表取締役の石田さんです

 

オドレート株式会社のインターンシップ募集ページ

【英語も可能】ヘルスケアのスタートアップで成長しませんか?

 

 

 

Corporate interview

体臭測定サービスとは?

石田さんこんにちは!まずはオドレート株式会社について教えていただいてもよろしいでしょうか?

オドレート株式会社は「体臭測定サービス」の提供を行っています。体臭測定ってあまり耳慣れないですよね。失礼ですが倉片さん、自分の体臭って分かりますか?分かりづらいですよね。もしかしたら自分では気づかないだけで周りからは臭いと思われていることがあるかもしれません。

そのような自らの体臭でお悩みのお客様に、自分の体臭の正体を客観的に測定し、その人に合った対策方法を紹介するサービスです。

 

 

すごいですね。体臭測定サービスって初めて聞きました。体臭を予防するとなると、香水や制汗スプレーを使うイメージがありますね。

そうなのです。今までの体臭ケア市場には体臭で悩んでいる人に対して、臭いを緩和するようなケア商品しかなかったのです。自分の体臭の正体が把握できないものに対策をしても、その効果はわかりませんよね。ただ目の前に薬があるだけで、体温計やお医者さんがいない医療ような市場です。

オドレート株式会社は体臭を客観的に評価し、それに対して適切にアドバイスするお医者さんの役割を担っています。これによって、周りから臭いと思われていないか?とお悩みの方が自分の体臭を把握し、この対策は効いている!と自信を持って生活を送れるようになります。

 

 

 

 

Corporate interview

 

「自分の体臭で悩んだこと」からヒントを得て起業

 

今までにない新しい市場を作ったわけですね。石田さんは今回起業して「体臭測定サービス」を作りましたが、前職でもこのように新しいサービスを作っていたのですか?

前職ではWebマーケティングの仕事をしていました。自社サイトの収益改善がミッションでした。サイト収益に影響する様々な因子の分析・改善を繰り返し、自社サイトがより儲かる仕組み作りをしていました。なので前職とは全く違う仕事ですね。笑

 

 

そうなのですね。起業しようと思ったきっかけは何ですか?

最初のきっかけになったのは、大学院で新規事業を考える授業を受けたことです。事業の作り方を一から学んで自分でもやってみたいと考えるようになりました。研究者になろうと思って大学院に行ったので、自分が起業するとは夢にも思っていませんでした。

 

 

まさに人生を変えるきっかけになった授業ですね。その後ビジネスコンテストにも出場したのですよね。

2回出場しました。1回目は東京都が主催する「TOKYO STARTUP GATEWAY 2016」に参加してセミファイナリストに選ばれました。さらに2回目はソニー株式会社が主催する「第2Sony-Startup Switch」に参加して最終審査まで進むことができました。この2つのビジネスコンテストに出場したことをきっかけに事業モデルが固まってきました。

 

 

すごいですね!ビジネスコンテストに参加したときから「体臭測定サービス」を考えていたのですか?

そうですね。自分自身が「体臭について悩んだこと」があったのでこのようなサービスを思いつきました。自分の体臭ってどんな臭いかわからないし、周りの人に臭いと思われているかもしれないと常に不安を感じていました。体臭の悩みは本当に辛いので、自分と同じように悩んでいる人の悩みを解消したいと強く思っています。

 

 

この事業を通じて成し遂げたい夢はありますか?

世の中にある「体臭に関する悩み」を全て解決することです。そのためにはまず「体臭測定」という行為を世の中に認知していかなければいけません。さらに、オドレート株式会社の持つ体臭測定技術を応用して他にも新しいサービスを作れたらいいなと思っています。

↑ オドレート株式会社がある研究室です

 

 

 

Corporate interview

 

求められることはハードだけど自由な会社

 

それだけのサービスを作るにはやはり多くの従業員が必要ですよね。

実は正社員はまだいません。大学の教員やWebエンジニア、Webデザイナーなど様々な専門家がオドレート株式会社にコミットしていますが、全員が副業として関わっています。

 

 

全員が副業のスタートアップって珍しいですね。社内の様子はどんな感じですか?

悪く言えばハードな会社です。全員が副業として働いているので勤務時間は限られます。その短時間の中で結果を出すことが求められます。そしてよく言えば自由な会社です。きちんと自分がやることがわかっていて成果を出していれば、何をするのも自由です。そもそも自分以外みんな副業ですし。笑

 

 

 

 

Corporate interview

 

スタートアップで熱狂できる人ならば天国の環境

 

オドレート株式会社で働きたい人はやることをきちんとやって成果を出せる人が求められているのですね。

そうですね。そのように決められたことを必ずやり遂げる人であって成果を出せるのならばオドレート株式会社で必ず活躍することができます。特に専門性があるような方だったら自分のやるべきことがわかるので活躍しやすいのではないかと思います。

例えば化学分野を専攻している方であったり、営業やマーケティングの経験がある方だったり。もしこれらの経験がない方であっても、自分で勉強しながら知識やスキルを身につけるか、新しい仕事を作り出してもらえると嬉しいですね。

 

 

日本人ではなく留学生に求めることはありますか?

全くありません。日本人であっても留学生であっても求めていることは、「自分のやるべきことがわかって成果を出すこと」です。社内では英語が使えるので、英語しか話せない方でも問題ありません。事業が拡大したら海外にもこのサービスを展開していきたいので、その際は海外事業に携わって頂くかもしれません。

 

 

では最後にオドレート株式会社について一言でアピールしてください。

オドレート株式会社は、「体臭測定サービス」で新しい市場を作る会社です。そしてこれからも様々な新しいサービスを開発していきます。このように今は存在しないサービスを作ることを楽しいと思える方と是非一緒に働きたいと思います。

まだ立ち上がったばかりの会社です。求めていることはハードですが、やらなきゃいけない仕事の自由度はとても高いです。スタートアップの仕事に熱狂できる人なら天国の環境のはず。もし興味があるならば是非一緒に働きましょう。

 

 

本日はお忙しい中、オドレート株式会社の石田さんありがとうございました。

「体臭測定サービス」でのインターンシップ。

もし興味があったら下記サイトからご応募ください。

【英語も可能】ヘルスケアのスタートアップで成長しませんか?

 

オドレート株式会社のHPはこちら