あなたのEメールにパスワードが送られます。

Carrier Interview

 

 

キャリア面談をする意義(ベトナム語)

【留学生必見】キャリア面談をする意義(Vietnamese)

 

インターンシップとは何か?(日本語)

【留学生必見】インターンシップとは何か?

 

インターンシップをするまでのフロー(ベトナム語)

【留学生必見】インターンシップをするまでのフロー(Vietnamese)

 

WABISABI-JAPANではインターンシップを紹介する前に必ずキャリア面談を実施しております。

 

「え?なんでキャリア面談をする必要があるの?」

「面倒だから企業だけ紹介してよ」

と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかしインターンシップする前にしっかりとキャリア面談をするのとしないのでは大きな違いが生まれるのです。

 

この記事ではキャリア面談をしなければならない理由を3つ紹介します。キャリア面談をする前にしっかりと読んでくださいね。

 

 

Carrier Interview

 

理由①:インターンシップを通じて成長するため

 

 

アルバイトではなくインターンシップを選ぶ大きな理由の1つに「成長することができ、仕事をする上でのスキルを学生のうちから得られること」が挙げられます。現在の自分に足りないスキルを明確にした上で、インターンシップを通じて何を学ぶのかを考えて働くことが成長の近道となります。したがって「ただお金を稼ぎたい留学生」にとってインターンシップは不向きかもしれません。

では「自分に足りないスキル」とは何でしょうか?それは自分が将来(WABISABI-JAPANでは10年後を設定しています)実現したい夢に必要であるスキルと現在の自分が持っているスキルのギャップが自分に足りないスキルです。例えば、日本で起業したい留学生にとっては、ビジネスレベルで日本語を話せるスキル、日本企業に営業するスキル、日本人メンバーをマネジメントするスキル、日本の銀行などからお金を融通してもらう財務戦略のスキルなど様々なスキルが必要になります。そしてこれが現状とのギャップになります。

しかし「自分に足りないスキル」を明確にするのは難しいですよね。そこでキャリア面談の時にWABISABI-JAPANスタッフが留学生の皆さんの話を聞いて、将来実現したい夢や現在の自分の持っているスキルを明確にして、「自分に足りないスキル」を明確にするお手伝いをします。

 

 

Carrier Interview

 

▷理由②:最適なインターンシップ先を紹介するため

 

 

WABISABI-JAPANスタッフは留学生の皆さんの希望などを聞いた上で適切なインターンシップ先を紹介しております。もしキャリア面談を行わずに企業を紹介した場合、留学生の皆さんの希望とは全く異なる企業になる可能性が高くなります。

せっかくインターンシップする企業が決まったとしても、すぐに辞めてしまっては成長も期待できないですし、ご自身のキャリアにとってもプラスにはなりません。留学生の皆さんにとって最も適切であるインターンシップ先を紹介するためにキャリア面談を必ず行います。遠慮なく留学生の皆さんの希望を教えてくださいね。

 

 

Carrier Interview

 

▷理由③:インターンシップ中のトラブルに対応するため

 

 

WABISABI-JAPANはインターンシップを紹介した後も、留学生の皆さんにフォローアップして参ります。事前にキャリア面談を行っておりますので、インターンシップ先でトラブルが起こったとしても、即座に対応することができます。もしキャリア面談を行っていなかった場合、適切なアドバイスができない場合があります。

留学生の皆さんが適切なインターンシップ先でトラブルなく働くためにも、事前にしっかりとキャリア面談をすることが大切なのです。

 

 

キャリア相談 応募フォーム