あなたのEメールにパスワードが送られます。

「現存12天守の一つ宇和島城と鯛めしの街 宇和島」

 

自転車で本州から四国まで行ってみよう。

「石畳が続く古寺と自転車で巡る島々の旅 尾道」

 

 

武家屋敷での桜。まだまだ見頃です。

武家屋敷いっぱいに広がる桜の名所 角館

 

日本最大の湿原 釧路湿原

日本最大を誇る湿原と世界三大夕日の街 釧路

 

 

 

 

 

今回紹介するのは宇和島(愛媛県)

 

 

 

宇和島は四国の西部にある街で、松山駅から電車で1時間半ほどで行くことができます。リアス式海岸が広がっており、漁港の数は全国有数となっています。

宇和島は漁港だけでなく、城下町としても栄えており1601年には宇和島城が築城されました。宇和島城は標高74mの少し高台にある平山城で、漁港の街を一望することができます。

 

現在は堀を埋められ、大部分は失われてしまいましたが、日本に12箇所しかない天守閣が現存するお城であり、重要文化財として重宝されています。城山には400種類の草木が生い茂り、苔が生えた石段や石垣を眺めると自然の美しさを感じます。

最近人気のスポットに2007年に国の重要文化的景観に指定された「遊子水荷浦の段畑」があります。急な山の斜面を切り開き、高さ・幅ともに1mhどの石垣を積み上げて段々畑を作っています。ここではジャガイモが栽培されています。この段々畑と目の前に広がる海の景気は絶景です。

また宇和島は闘牛の街としても有名です。大正~昭和初期にかけて山合いにある闘牛場で農閑期やお祭りの時に盛大に開催されていました。現在は年に5回定期大会が開催されており、1トンを超える闘牛が激突するのを見ることができます。

宇和島で是非とも食べて欲しいご当地グルメは「宇和島鯛めし」です。鯛めしは焼いた鯛とご飯を混ぜて食べるのが一般的ですが、宇和島では新鮮な鯛のお刺身と生卵が入ったつけ汁をかけて食べる独特なスタイルなのです。伊予水軍が船の上で酒盛りをした後に、ご飯にお刺身を乗せて食べたことが起源と言われています。

 
 

Kết nối thật dễ dàng tại Nhật Bản với SIM Card Mobal


 
 

Thẻ thanh toán quốc tế GAICA – đăng ký nhanh, sử dụng thuận tiện


 
 

Job-Hunting Interview Vol.1 技術のわかるマネージャーになりたい!(Vietnamese)


 
 

【留学生必見】インターンシップとは何か?(Vietnamese)


 



**Wabisabi Japan主催イベント**

 

 

【6/17 東京】

 

詳細はこちら

申込みはこちら

 

【8/19 名古屋】

 

詳細はこちら

申込みはこちら